///本当に走れるパンプス(実験済み)

本当に走れるパンプス(実験済み)

約2年間にわたるヘビロテの結果

実験しようと思ってしたわけではないんです。

ただ会社員時代に、
朝の通勤電車に乗り遅れないために猛ダッシュ、
そして仕事帰りに終電に乗り遅れないために猛ダッシュ。

1日2回、約2年間にわたり猛ダッシュしても
全然大丈夫だったものが、ShoePremoのパンプスです。

図らずもShoePremoのパンプスの頑丈さを裏付けることになり、自信を持ってご提供できます。

ShoePremoのパンプスに出会う前は、靴が足にぴったり合っていないため、靴が脱げないように指で踏ん張っていた状態。
これでは走れるどころか、普通に歩いていても、
気を抜くと靴が脱げてしまうことがしばしば。

ところが、自分の足にぴったり合った靴だと、足と靴が一体化して、パンプスでも走れてしまいます

ちょっと走るシーンは結構多い

実のところ、働く女性がちょっと走るシーンは結構あります。

男性の同僚とランチに行くとき。
タクシーを急いでつかまえるとき。
出張先で新幹線に急いで乗るとき。

そういうシーンでも、ぴったりサイズのパンプスであれば、
問題なくこなせます。

既成靴のパンプスだと足が痛い、歩きにくいという方、
サイズ(足長✕足幅)が合っていない可能性が高い
です。

特に幅狭・幅広の方は、サイズが合っていないパンプスを履いていると相当痛い思いをされているはずです。

痛くない、走れるパンプスをお探しの方は、
特に足幅(ワイズ)を考慮した靴選びをなさってください。

ぴったりサイズで叶う「感動的」な歩きやすさ(走りやすさ)を手に入れて、パンプスの悩み・痛みから解放されましょう!

2014-10-07T20:43:26+00:002014年3月9日|オーダーメイドシューズ|