ホーム/ShoePremo

About ShoePremo

この作成者は詳細を入力していません
So far ShoePremo has created 259 blog entries.

8月のフィッティング・プログラムの予約は本日20時より!

8月は夏季休業を挟むため、開催日が少なめで大変恐れ入りますが、
みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

※自宅フィッティングはメルマガ会員様限定で8月も開催いたします!
同じく本日20時ご予約受付開始です。

<関西エリアのみなさまへ>
7月は大阪に久しぶりに伺いました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

また満席のためご案内できなかったお客様、大変恐れ入ります。
次回は9月24-26日に「ブーツ」の試着・オーダー会を予定しておりますので、ご予定いただければ幸いです。
(予約は8月下旬に承ります)

————————————–

現在、各時間帯にお一人ずつの完全予約制で、感染防止に最大限取り組みながら開催しております。

なお、じっくりと履き試すために、
原則として「ご試着シューズは1日1種類」とさせていただいております。
三密を避けるためにも、ご理解・ご協力のほど何卒お願い申し上げます。

(リピーター様で当日時間が余った場合は、スタッフにご相談ください。)

感染防止対策はこちら

※ヒールの高さが異なると、サイズ・ワイズや調整内容が変わる場合があります。
そのため、ヒール高毎にご試着をお願いしております。予めご了承ください。

※足も変わっていくため、時間が経つと合うサイズが異なる場合がございます。
ご購入を検討されるタイミングでお申込みください。

※期間中に会場やご自宅で注文後、会場(現金/PayPay)またはお振込でのお支払いで、
1足あたり1,000円オフさせていただいております!

【試着・オーダー会】

・8/6(金) 10:00-17:00@東京(浅草橋)
・8/7(土) 10:00-17:00@東京(浅草橋)
・8/20(金) 10:00-17:00@東京(浅草橋)
・8/21(土) 10:00-17:00@東京(浅草橋)

※東京会場では、以下よりご試着希望を1種類、選んでお申し込みください。
3.5cmヒール

2021-07-22T14:15:25+09:002021年7月22日|HOT News|

シュープレモのこだわり②:縁の下の力持ち「部材」は独自開発!

アウトソールや中底、そしてカウンターといった靴の「部材」をご存知でしょうか?
シュープレモではアウトソールの色を選べるため、どこの部分かご存知の方が多いと思います。
一方、中底やカウンターは見えないところに使われており、ほとんどの方は目にしたこともないと思います。

ですが、ですが、ですが!
先月ご紹介した「手づり」に続き、靴のフィット感に影響を及ぼす重要ポイントなのです!!

2021-07-06T11:55:15+09:002021年7月6日|オーダーメイドシューズ|

コロナ禍における足・脚のむくみをどうする?!

試着・オーダー会でお客様からお話を伺っていると、
コロナ禍により外出の機会が減ったせいか、足のむくみ・違和感を感じていらっしゃる方が多いようです。
裏を返せば、歩くことが人間にとっていかに大切なことなのか、暗に教えてくれているとも言えるのかもしれません。

外出が減った分、運動を増やす。
すでに運動習慣を実践しておられる方もいらっしゃると思いますが、
様々な理由でジムに通ったり、筋トレしたりといったことが難しい方もまた多いのではないでしょうか。
(個人的には、これまで3回ジムに入会したものの、続かずでした)

そんな方にもオススメなのが、歩く時に「意識する(マインドセット)」こと!
家事、通勤・通学、そしてお買い物。
普段のちょっとした歩行を運動の機会と捉えて、

2021-07-02T10:36:43+09:002021年7月2日|足の基礎知識|

本日20時より!7月の試着・オーダー会@東京・大阪 お申込み受付開始です

関西エリアのみなさま、お待たせいたしました!
7月は大阪にもお伺いいたします。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

————————————–

現在、各時間帯にお一人ずつの完全予約制で、感染防止に最大限取り組みながら開催しております。

なお、じっくりと履き試すために、
原則として「ご試着シューズは1日1種類」とさせていただいております。
三密を避けるためにも、ご理解・ご協力のほど何卒お願い申し上げます。

(リピーター様で当日時間が余った場合は、スタッフにご相談ください。)

感染防止対策はこちら

※ヒールの高さが異なると、サイズ・ワイズや調整内容が変わる場合があります。
そのため、ヒール高毎にご試着をお願いしております。予めご了承ください。

※足も変わっていくため、時間が経つと合うサイズが異なる場合がございます。
ご購入を検討されるタイミングでお申込みください。

※期間中に会場やご自宅で注文後、会場(現金/PayPay)またはお振込でのお支払いで、
1足あたり1,000円オフさせていただいております!

【試着・オーダー会】

・7/2(金)10:00-17:00@東京(浅草橋)
・7/3(土)10:00-17:00@東京(浅草橋)

2021-06-24T13:21:12+09:002021年6月24日|HOT News|

シュープレモのこだわり①:熟練職人の「手づり」

靴のフィット感を握るカギ・・・それは何だと思いますか??

木型でしょうか?
上質な革でしょうか?
カカトの形でしょうか?

上記はいずれもフィット感を左右するポイントではありますが、見た目にはわからないけれどもとても重要な要素として、「釣り込み(つりこみ)」があります。

「釣り込み」は、アッパーの革・カウンター(形状を保つための芯材)・裏革という3種類の部材を、木型にぴったりと沿わせて引っ張り、靴を形造る工程です。この3種類の部材を「場所ごとに」「それぞれを異なる力加減で」引っ張ることで、絶妙なフィット感が生まれます。

どんなに足に合う木型でも、上質な革でも、カカトの形でも、この「釣り込み」がうまくいかないと足に合う靴にはなりません。
靴は「革が化ける」と書きますが、まさに「革が化ける」工程がこの「釣り込み」なのです。

革は一枚として同じものはありません。
そのため、革の状態を確認しながら、場所ごとに3種類の部材をそれぞれに異なる力加減で引っ張りながら、釣り込んでいきます。
これにより、

2021-07-06T11:55:40+09:002021年6月22日|オーダーメイドシューズ|
Go to Top