///ダヴィンチが考える人間工学上、最大の傑作とは?

ダヴィンチが考える人間工学上、最大の傑作とは?

万能の天才と呼ばれるレオナルド・ダ・ヴィンチ。

彼が絵画や彫刻といった芸術のみならず、その類まれな探究心で動物や植物を研究し、医学や建築など他の領域においても多大な功績を残したことが知られています。

特に人体に対する探究心が強かったと言われており、解剖を熱心に行ったほど。(ちなみに、その時に書いた「解剖手稿」は、現在イギリス王室が所有しているようです。)

自ら解剖もし、人体について研究したレオナルドが「人間工学上、最大の傑作」と言ったのは・・・

」です!!

足について知れば知るほど、足ってすごい!と驚嘆していましたが、あのレオナルド・ダ・ヴィンチに「最高傑作」と言わしめるとは・・・

”足は人間工学上、最大の傑作であり、そしてまた最高の芸術作品である” 
-レオナルド・ダ・ヴィンチ

失敗しない靴選びに必要な足の基礎知識を今後紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

2015-02-27T17:14:47+00:002014年10月15日|足の基礎知識|