パンプスはやっぱり可愛くないと!女子力アップの最強アイテム、パンプスを綺麗に見せるTipsをご紹介します。

防水カーフに新色が!!

選べる幅狭靴のShoePremo(シュープレモ)では、理想の一足をお作りいただけるよう、
様々な色・素材をご用意しております!

突然雨が降ることもありますし、防水スプレーの手間もない、ということで根強い人気を誇っている防水カーフ。
現在はブラックのみでしたが、ついに新色が追加となります!

この革は「ガラスレザー」と呼ばれるものです。
本革の表面を合成樹脂でコーティングすることで、程よい光沢と撥水性が生まれます。
汚れがつきにくい、とも言われています。

定番のブラックに加え、

・ブラウン
・ライトグレー
・ベージュ
・ピンクベージュ

がお選びいただけるようになります!

【12/25(土)中】に、弊社ウェブサイト上より選べるようになります。→選べるようになっています!
また、色・素材サンプルのレンタルでは、年末年始休業明け発送分(1/6〜)よりご覧いただけます。
今しばらくお待ちくださいませ。

色・素材サンプル貸し出しお申込みはこちら

合う靴がなくて困っていた分、思う存分、色・素材を選べる楽しさを味わっていただければ嬉しいです!

デザインシミュレーションやシューズのお写真はこちら

2022-01-11T17:09:27+09:002022年1月11日|シューズデザイン|

5.5cmヒール<パンプス>にブロックヒールが追加されます!

これまで、5.5cmヒール<パンプス>には、

ピンヒール
ワイドヒール(横から見るとピンヒールと同じくらいの細さで、幅が広いタイプ)

がありましたが、ご要望にお応えして『ブロックヒール』も選べるようになります!
ブロックヒールはブーツと同じもので、シンプルでスッキリとしたヒールです。

なお、過去に5.5cmヒール・パンプスをご試着いただいたお客様は、改めてご試着いただく必要はありません!
足を入れる部分の形状は変わらず、ヒールを変更するだけなので、
ピンヒール/ワイドヒールの場合と同一のサイズ等をお選びいただければ大丈夫です。

ブロックヒールの魅力は、なんと言ってもその『安定感』
接地面が大きいため、ピンヒールに比べると左右にブレることが少なく安定します。
たくさん歩く方にもオススメです!

弊社ウェブサイト上にてご注文いただけるようになっています。

いまご注文いただくと3月末のお届けです。
春パンプスのご注文を心よりお待ちしております!

<ブロックヒール>
対象シューズ:5.5cmヒール<パンプス>
価格:+1,100円
色・素材:ピン/ワイドヒールと同じ全種類
ヒールの形:デザインページの画像は準備中です

2021-01-29T13:45:31+09:002021年1月28日|シューズデザイン|

人気はどの色?!ランキング <3.5cmヒール・ローファー編>

今回は3.5cmヒール・ローファーのランキングをお届けいたします!

<5.5cmヒール・パンプス/ブーツ編はこちら>

※革の在庫や状態により、色・素材は適宜入れ替えております。

———————-

※ローファーのアッパーの色・素材ランキングです

1位:400. カーフスキン【ブラック】
2位:100. エナメル【ブラック】
3位:711. ヌバック【グレージュ】
4位:401.

2020-11-24T13:16:26+09:002020年11月23日|シューズデザイン|

人気はどの色?!ランキング <5.5cmヒール・パンプス&ブーツ編>

お好きな色・素材から、理想の一足をお作りいただけるShoePremoですが、
中には「迷いすぎて困る!!」といった嬉しい悲鳴?もいただくことがあります。

そこで、色・素材ランキングをシューズ別に発表したいと思います!
今回は5.5cmヒールのパンプスとブーツです。
パンプスとブーツ、傾向に違いはあるのでしょうか??

もし迷われたら、ご参照いただければ幸いです。

※革の在庫や状態により、色・素材は適宜入れ替えております。

———————-

まずは「5.5cmヒール・パンプス」編です。
どんな色・素材がランクインしているのでしょうか??

1位:400. カーフスキン【ブラック】
2位:401. カーフスキン【ブラック(防水加工)】
3位:711. ヌバック【グレージュ】
4位:100. エナメル【ブラック】
5位:120.

2021-09-17T10:41:11+09:002020年10月24日|シューズデザイン|

ShoePremoの7.5センチヒール<新モデル>はどんな靴?

ShoePremoの7.5cmヒールが、<新モデル>になりました!

楽しみにお待ちいただいているみなさま、ありがとうございます!
2020年1月の試着・オーダー会より、7.5cmヒール<新モデル>をリリースいたします。

何度かメルマガでもご紹介していますが、
ヒールが高いことのメリットは、

「カカトが脱げにくい」(3.5cm/5.5cmヒールとの比較)
「外反母趾/内反小趾の骨の出っ張りに当たりにくい」

ことです!

これまで幅の合わない靴で前滑りし、痛い思いをされていた方には、
ヒールの高い靴を敬遠される方も多いかと思います。

しかし、カカトを高く上げることには、足の構造上のメリットも実はたくさん!

2019-12-23T17:44:43+09:002019年12月23日|シューズデザイン|
Go to Top