/Tag: オーダーメイド

6月満員御礼+7月申込み受付開始!

靴ジプシー(幅狭・左右サイズ違い)のためのオーダーメイドシューズ・ブランド、ShoePremo(シュープレモ)です。

先週末は6月の試着・オーダー会でした。
満員御礼、たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました!

お客様にお話を伺うと、みなさま悩みは同じ。
足を拝見させていただいたうえで、「ベストフィット」のご提案をさせていただいております。

終わった早々ではありますが、7月の試着・オーダー会のお申込み予約を本日10時より受付いたします!7月以降はしばらく間が合いてしまうので(

2015-06-08T10:01:25+00:002015年6月8日|足のサイズ・フィッティング|

「オーダーメイドシューズ」という選択肢

理想の一足を「探す」から「つくる」へ

あなたの理想の一足はどういうパンプスですか?

足が痛くならない、疲れにくい、歩きやすい、走れるといった「性能面」の条件もあれば、ヒール7cm以上、色はピンクベージュ、素材はエナメルといった「デザイン面」の条件もあると思います。

ただし、「こういうパンプスが欲しい!」と思い描いていても、なかなかそんなパンプスに出会うのは難しいもの。特に、「デザインは理想的だけどちょっと足が痛いかも・・・」というように、「性能面」の条件は「デザイン面」の条件より優先順位が低くなることが多いですよね。そしてまた履けないパンプスが増えていくという悪循環・・・

2014-10-19T13:36:46+00:002014年3月24日|オーダーメイドシューズ|

小さい頃の憧れが実現できます(それって大人!!)

真っ白なエナメルのプラットフォームパンプス。
ヒールはおそらく15cmくらい。

小さい頃、母の目を盗んでは、こっそり履いていました。 男の子が車や電車といった乗り物が無条件に好きなように、 女の子はメイクやパンプスが好きなのかもしれないですね。

そんな憧れの一足、あなたにもありませんか?

ShoePremoでは、憧れの一足を実現できちゃいます。

2014-10-07T20:46:30+00:002014年3月17日|オーダーメイドシューズ|

幅狭/幅広の女性に厳しいパンプス市場

どんなにシューズを探しても、自分に合う靴が見つからない方いませんか?そんなあなたのワイズ(足幅・足囲)は、いわゆる幅狭/幅広なのかもしれません。

ワイズE/2Eしか作られていないという現実

2014-10-07T20:44:54+00:002014年3月17日|パンプスの悩みと解決法|

本当に走れるパンプス(実験済み)

約2年間にわたるヘビロテの結果

実験しようと思ってしたわけではないんです。

ただ会社員時代に、
朝の通勤電車に乗り遅れないために猛ダッシュ、
そして仕事帰りに終電に乗り遅れないために猛ダッシュ。

2014-10-07T20:43:26+00:002014年3月9日|オーダーメイドシューズ|