カテゴリー別アーカイブ: 足の基礎知識

人生最大の足の浮腫み!

靴ジプシー(幅狭・左右サイズ違い)のためのオーダーメイドシューズ・ブランド、ShoePremo(シュープレモ)です。

8月のある日、人生最大の足の浮腫みが出現しました!!

↓普段の足

S__11706370

↓人生最大の浮腫み!

IMG_1756

写真を見ても明らかに違うと思いますが、
普段の足に対して、1.5倍は足が太くなった感覚
くるぶしなんて、なくなっちゃったの??という感じ。

靴を履いてみても、普段ちょうど良い靴がとってもきつい!!
サンダルを履いて近所に買い物に行ったところ、
浮腫みでサンダルのストラップが足に食い込み、跡が付いてしまう始末・・・

こういう足の状態が数日続き、元に戻らなかったらどうしよう・・・とかなり不安に。

そんな浮腫み解消のためにやったことがこちら;

1. フリース地のヒザ下まである長い靴下を履き、足を冷やさないようにした

2. お風呂あがりに、ヒザ下から足先にかけてを念入りにマッサージ。特にリンパのあるヒザ裏をプッシュして、リンパの流れを良好に

上記2点を実行した結果、2日で浮腫みが完全に引きました!!
やはり、足を冷やさないことと、浮腫みの原因である老廃物が溜まらないようにリンパの流れを良くすることが有効のようです。

特に夏は、冷たい食品や飲み物を口にすることが多く、足が浮腫みやすい方も多いのでは。

足が浮腫んでいると靴のサイズ感も変わります。どういう時に、どれくらい足が浮腫むかチェックしておくと、靴選びの失敗が減りますよ!

小さな足が全体重を支えるための”ヒミツ”

全身の大きさからすると、足自体は小さいパーツ。

こんなに小さな足で、よく全体重を支えられるなーって思ったことありませんか?

あるんですね、そのヒミツが足の中に!! 続きを読む 小さな足が全体重を支えるための”ヒミツ”

ダヴィンチが考える人間工学上、最大の傑作とは?

万能の天才と呼ばれるレオナルド・ダ・ヴィンチ。

彼が絵画や彫刻といった芸術のみならず、その類まれな探究心で動物や植物を研究し、医学や建築など他の領域においても多大な功績を残したことが知られています。

特に人体に対する探究心が強かったと言われており、解剖を熱心に行ったほど。(ちなみに、その時に書いた「解剖手稿」は、現在イギリス王室が所有しているようです。)

自ら解剖もし、人体について研究したレオナルドが「人間工学上、最大の傑作」と言ったのは・・・ 続きを読む ダヴィンチが考える人間工学上、最大の傑作とは?