4月の試着・オーダー会お申込み受付中!《17(金)・18(土)》※締め切りました

靴ジプシーのためのシューズ・ブランド、ShoePremo(シュープレモ)です。

ShoePremoでは、「履けない靴を買ってしまった」という失敗がないように、ご購入前に必ず試着&フィッティングしていただいております。

ワイズ2A-B対象の5.5cmヒールについては、3月中旬に先行試着・オーダー会を開催しましたが、定員オーバー等でお越しいただけなかったお客様がいらっしゃったので、4月にも開催することにいたしました!

スタッフが足を見ながら個別にフィッティングさせていただきます。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


※定員に達したため、4月に試着・オーダー会のお申込みは締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。キャンセル待ちは承っておりますので、その旨を記入のうえ、オーダーフォームでお申込みください。次回は6月以降に開催予定です。

<2015年4月 試着・オーダー会>

【概要】

  • サイズ毎・先着順の完全予約制
  • スタッフが足に合わせて個別にフィッティング
  • 色・素材サンプルや実際のデザインシューズを見ながら、オーダー可能
  • 所要時間約1時間
  • 参加費無料

【こんな方にオススメ!】

  • 靴選びが不安なので、プロにフィッティングしてほしい
  • 靴に困っており、早く試着してみたい
  • デザインシューズのサンプルを見てみたい

※ 過去の試着会の様子

【日時(会場)】
4/17(金)12:00-18:00 (四谷三丁目駅 徒歩4分)
4/18(土)12:00-18:00 (四谷三丁目駅 徒歩4分)

※所要時間は30分〜1時間です。
※お一人おひとりの試着時間を確保するため、ご希望をお伺いした上で、ご来場いただく日時を決定させていただきます。
※サイズ毎の先着順受付となります。
※定員オーバーによりご来場いただけない場合は、次回試着会や自宅フィッティングについて、追ってご案内させていただきます。
※休日は大変混み合うことが予想されるため、平日にご来場可能な方は平日もご選択ください。

【対象シューズ】
・足長:21cm-25.5cm(新たに21cmが加わりました!)
・ワイズ:2A/A/B
・ヒール高さ:5.5cmヒール
・トゥタイプ:アーモンドトゥ
・デザイン:現状の7.5cmヒールと同じく、約1億通りのデザインバリエーションから選べます!
(色・素材の変更だけでなく、ストラップ付きやフロント革切り替えへのデザイン変更も可能です。)
・価格:30,000円~(税抜、送料込)

【お申込み方法】
こちらのページよりお申込みください。

【お問い合わせ先】
customer@shoepremo.com または 050-5856-1069 まで、お気軽にご一報ください。


靴が原因で、姿勢や歩き方が変になっていませんか?

先日、ウォーキングセラピストの多村亜希子さんとお会いし、ShoePremoの靴をご紹介してきました!

IMG_1701

多村さんは姿勢や歩き方に悩んでいる多くの女性に向き合う中で、「足に合う靴」の重要性にお気付きになられたとのこと。

本当に、その通りなんです!

足に合わない靴を履いていると、靴が脱げないように足の指で踏ん張っていたり、足を引きずるように歩いていたり。どうしても姿勢や歩き方に影響が出てしまいます。

素敵な服やカバンや靴で装っていても、足に合わない靴で姿勢や歩き方が変になってしまっては、台無しです。

まさに「お洒落は足元から」!

弊社としてもより多くの女性に足に合う靴をお届けできるよう、
頑張りたいと思います。

足に合う靴を見つけるためには、
まずはご自分の足を知るところから。

オーダーメイドシューズのShoePremoでは、ご自身で足を計測していただいたうえで、試着&フィッティングの機会をご用意しておりますので、是非ご利用ください!

試着&フィッティング

多村さん自身も、フィッティングさせていただいてみるとワイズA-Bという、非常に幅狭な足の方でした。市販のワイズE-2Eの靴は、とてもじゃないですが履けないですね・・・

多村さんのウォーキングレッスンでは、足の計測もされているそうです。ウォーキングレッスンと靴のフィッティングのコラボレーションも出来ないか、とお話しています。楽しみです!

『カカトが抜けない靴は初めてです!』

昨日は、伊勢丹新宿本店でのイベントでした!

S__6676490

20名限定のスペシャルイベントで、まずはシューフィット・神戸屋の西村様が個別に足を計測し、靴選びのポイントをお話しました。

これまで靴選びに苦労されてきたお客様だけに、メモを取られたり、真剣に耳を傾けられていました。

S__6676492

その後、足の計測値をもとに、足に合う靴の履き感を体得していただくため、ShoePremoのシューズを試着。

こんなに狭い靴でいいのですか?

これまで、市販の幅広靴に慣れてしまっているので、最初は皆様、恐る恐るといった感じです。

しかし、5分、10分と履いていく中で、元々履かれていた幅広の靴を履いてみると、

こんなに広い靴を履いていたなんて、靴が脱げるわけですね。足に全然合っていない!

とご納得のご様子でした。

計測すると、9割以上の方が「ワイズC以下」だったので、市販の靴では合うものがほぼありません。

カカトが抜けない靴なんて、初めてです!

とShoePremoの靴で喜んでいただけて、とても嬉しい1日でした!

西村様のお話にもありましたが、「幅広」が普通だったのは昔の話。若くなるにつれて、足は長く細くなっており、ある統計データによると、ワイズCが平均的な世代もあります。

足に合う靴に出会える機会をどんどん増やして行きたいと、
気持ちを新たにしたイベントでした。

伊勢丹の皆様、西村様、どうもありがとうございました!